ConoHa WINGでWordPressサイトを新しく構築する手順

公開日:2019/05/15 更新日:2019/05/15
ConoHa WINGでWordPressサイトを新しく構築する手順のサムネイル

WordPressサイトを構築する際に、現在は色々なレンタルサーバがあり選択肢も豊富です。今回はGMOインターネット株式会社様が提供するConoHa WINGというレンタルサーバ上にWordPressを実際に構築してみたのでその手順をまとめます。

はじめに

WordPressサイトを構築する際に、現在は色々なレンタルサーバがあり選択肢も豊富です。今回はGMOインターネット株式会社様が提供するConoHa WINGというレンタルサーバ上にWordPressを実際に構築してみたのでその手順をまとめます。 この記事では新しくWordPressサイトを構築する手順のみ載せますが、実際にこのサイトをConoHa WINGに移行したところ、サイト表示が予想以上に高速化されました。その結果と移行手順については長くなるため以下に別途まとめています。

www.virment.com

この度このサイトをConoHa WINGに移行したところ、予想を大きく上回る改善となりました。この記事では、実際の改善結果の詳細と、他のレンタルサーバ会社様からConoHa WINGへの移行のために行った手順をまとめます。

ConoHa WINGについて

他のレンタルサーバと比較して特徴となりそうなのは以下のようです。

  • 国内レンタルサーバ他社と比較しておおよそ2倍高速
  • 料金が時間単位課金で、上限金額が固定。一番安いプランで2円/時間、最大毎月1,200円
料金は最大1,200円からはとなるため、他社と比較して特別高いということはなく、最初は時間単位での計算となるため利用時間が少ない方にとってはむしろ安くなりそうです。そして何より特徴としてアピールしているのが「国内最速」という点です。こちらについては実際にこのサイトを移行してみ確かに劇的に高速化されました。詳しくは冒頭に載せた記事をご参照頂ければと思います。 他の機能については、他のレンタルサーバと同様の機能を備えている印象です。Let's Encryptによる無料SSL化機能や自動バックアップ機能もありました。以下公式サイトへの広告リンクになります。

ConoHa WINGにユーザ登録を行う

はじめにユーザ登録を行います。ConoHa WINGのトップページから、緑色の「お申込み」ボタンをクリックします。

0-conoHaWing-top.png

関連記事